人気ブログランキング |

本人に伝える

母には、あなたは認知症なんだよって事を伝える事がある。
自分がどうして今これが出来ないのか、あれが出来ないのか
パニックになった時に穏やかに
「ばぁちゃんは認知症っていう病気だから出来なくて当たり前よ」
と言ってあげると
「切ないなぁ」と言いつつ納得して落ち着く。

私のことは娘とは認識していない。

でも、「私はばぁちゃんの娘だからね」とよく伝える。
母は「えええええ?」と驚くけれど
「そういうの、忘れちゃう病気だからしょうがないけどねぇ」と言うと
「うふふふふ」と笑って納得してくれる。

正直どこまで納得しているのか
納得したふりをしてくれているのかわからないけれど

母は恥ずかしかったり誤魔化すためにいつも笑ってる。

でも、私の冗談を聞いてはコロコロと笑ってくれて
あぁ面白いと本当に笑ってもくれる。

どちらにしても母はよく笑う人になった。

陽気に冗談も言うので
本当にボケて言ってるのか冗談でボケて言ってるのか分からなくなる事もある。

どちらにしても
母の顔はよく笑うので
昔の顔より可愛く愛嬌が出てきた気がする。

凶暴性を発揮する症状じゃなくて
本当に助かるなぁと
母の今の症状には感謝である。

# by mie-san1016 | 2019-09-09 15:31 | 認知症 | Comments(0)

パートになって

今の仕事をパートにしてもらってから
私の生活はもちろん両親の年金に頼る生活になった。

国民年金、健康保険、携帯代等はもちろん自分で払っているけれど
生活費や食費は実家にお世話になることで賄っている。

もちろん、両親の側に居ることで親の面倒を見ているという名目はつく。

母においては母の介護をしているという名目がつく。

実際に介護認定では要支援2、要介護1がついた。

それでも私は今、とても気楽に幸せな生活をさせてもらっている感覚で

全てに感謝する生活ができている。

正社員からパートになった事は
確かに将来的な心配の種にはなっているけれど
パートになっても仕事の責任度は変わりはないのかもしれないけれど

この軽くなった自分の心は本当に
今までとは比べ物にならないくらいで

私は今まで実は
仕事で苦しんでいたんだなぁ…
なんて実感したりもする。

そんな日々を送る今日この頃です。

# by mie-san1016 | 2019-08-30 00:00 | | Comments(0)

認知症

母が認知症と診断されて2年近くになる。

軽度なので、老化でボケているのか認知症なのかの判断が難しかった。
診断されてからは、それなら仕方ないか
と、とても素直に受け入れられた自分がいた。

時には診断が
周りの家族の心の負担を軽くする場合もあるのかもしれない。

どうしてそんなことする?
なんで?

そういった疑問が一気に解決するからだろうか。

父親は持病の心臓病を患っていて
そして母が認知症と診断された頃
同時に大腸がんになる。

バツイチになってから正社員に拘り続けて働いていた私は
パートにしてもらってなるべく母と関わって過ごそうかな…

そう漠然と頭に浮かび
と同時に会社の上司に状況を伝えて
次には社長にお話をして
渋々パートになることを了承してもらえた。

思い立ったら猪突猛進になるのは
昔からの私の良くも悪くもある癖だ。

そんなわけで、母と関わるようになってから2年近くがたつ。


# by mie-san1016 | 2019-08-29 13:39 | 認知症 | Comments(0)

バツイチ女が認知症の母と自由な父との生活を赤裸々に書きます


by みいさん1016
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る